インド留学

パンチャカルマ

アーユルベーダ(アーユルヴェーダ)では体内の老廃物を「アーマ」と呼び、このアーマを取り除く五つの方法(体内浄化法)をパンチャカルマと言います。

私たちが食事で摂取したものは、ずべてが消化されているわけではなく、相当量のものが未消化のまま体内に蓄積されます。それが腐敗したりしてくると、毒となり、身体に様々な悪い影響を及ぼします。パンチャカルマは体内からこうした老廃物を取り除き、健康な状態を取り戻す治療です。花粉症やアトピーなどのアレルギー体質改善にも効果があるとされます。

パンチャカルマの5つの治療法

(1)債吐法(ヴァマナ)〜薬草等を使用して口から吐かせる方法
(2)経鼻法(ナスヤ)〜 鼻からオイルを注入して排出させる方法
(3)瀉下法(ヴィレーチャナ)〜薬草等で腸内のアーマ排泄を促す方法
(4)浣腸法(バスティ)〜浣腸により大腸内の排泄を促す方法
(5)瀉血法(ラクタ・モークシャナ)〜皮下の血を抜く方法

パンチャカルマ
パンチャカルマ
パンチャカルマパンチャカルマパンチャカルマパンチャカルマ
お問い合わせフォームが表示されない場合はこちらから